産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正

出産後、このような症状でお悩みではないですか?

 

 

  • 出産をしてから腰痛がつらい
  • 下腹部のポッコリがなかなか取れない
  • 尿漏れがするようになった
  • 立ち上がるときに脚の付け根が痛い

産後の骨盤矯正の重要性

出産後の骨盤矯正はすごく大切です!

なぜかというと、骨盤を緩めてしまうリラキシンというホルモンが作用するからです。

それが、出産後2ヶ月まで強く作用するので、その間に骨盤矯正をしないと骨盤が閉じるスピードが遅くなります。

学会でも出産後2ヶ月までの骨盤矯正が1番効果があると発表されました。

閉じるのが遅くなると、腰痛・股関節痛・恥骨(ちこつ)痛・姿勢不良・自律神経の乱れ・体型の戻りの悪さ・体重の戻りの悪さなど、悪影響がたくさん出ます。

 

当院での治療方針

まずは、骨盤や骨盤周りの筋肉、背骨などの状態を把握し、筋肉治療や矯正治療を行っていきます。

また、日常生活でも骨盤の歪みの原因となっている生活習慣の改善方法や自宅でできるストレッチなど指導させていただきます。

出産後の骨盤の歪みで悩まれている方や、これから出産予定の方は、ぜひお気軽にご来院ください。

メール インターネットでのお問合せ
ボタンを押して専用フォームへご入力ください
お問合せ
電話 お電話での予約・お問合せ
受付時間/9:00~12:00、17:00~21:00
水・日・祝休診 ※祝日のある水曜日は診療
電話 06-6760-5255

ページトップに戻る