イソフラボン╰(*´︶`*)╯パート2

イソフラボン╰(*´︶`*)╯パート2

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

 

大阪市平野区の骨盤矯正

交通事故治療の頼れる整骨院

極キワミ整骨院 です!!

 

 

今回の担当は 受付の しのぶです( ´ ▽ ` )ノ

まだ5月の中過ぎだと言うのに、夏を思わせる温度のこの頃ヽ( ̄д ̄;)ノ

皆さんはお元気でしょうか?

さて、前回は「大豆イソフラボン」注目してみましょう!と言っていましたね
覚えていらっしゃいますか?

【大豆イソフラボンとはどんなもの?】

「大豆イソフラボン」とは、主に大豆の胚芽に多く含まれるフラボノイドの一種で、大豆の「えぐみ」の原因物質として知られてきました。イソフラボンは、大豆をはじめ、葛(くず)(主に根の部分)、クローバーなどのマメ科の植物に多く含まれています。
そして大豆イソフラボンは、その化学構造が女性ホルモン(エストロゲン)に似ているため、植物エストロゲンの一つといわれ、女性ホルモンのような作用があり、更にイソフラボンには嬉しい効果が!と言う所で終わっていました

・更年期障害症状緩和する
・骨粗しょう症予防
・ 抗酸化効果
・ 美肌効果
・血流改善
・ガン予防
・糖尿病改善
・生活習慣病の予防改善
などなど!

嬉しい働きをしてくれます
大豆イソフラボンや大豆タンパク質は大豆プラス食物繊維などが協力して働くことによってコレステロール値をさげる効果もあるんで
特に女性は肌の艶や髪の毛のハリには気になりますね
実際更年期の女性に大豆イソフラボンを1日40 mg、4週間摂取させたところ、更年期障害の症状であるほてりなど、緩和されて効果が出たとの報告もあります
そんな助っ人イソフラボン!
1日約30mg程までの摂取が良いそうです
早速大豆製品とお友達になりましょう〜
でも
くれぐれも取りすぎにはご注意です
(゜o゜;;
私は最近こんな感じがお気に入りです
(๑>◡<๑)

(前回節分の豆を粉末にしたらとても美味でしたよ)

興味のある方は【エキテン】でも患者様のお声をご覧頂けます‼︎
そちらも是非ご覧下さい。

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

以上
受付しのぶでした_φ( ̄ー ̄ )

メール インターネットでのお問合せ
ボタンを押して専用フォームへご入力ください
お問合せ
電話 お電話での予約・お問合せ
受付時間/9:00~12:00、17:00~21:00
水・日・祝休診 ※祝日のある水曜日は診療
電話 06-6760-5255

ページトップに戻る